自分探しへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 走りながら考えろ

<<   作成日時 : 2008/09/01 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、上司に呼ばれ納得いかないこと、悔しいことなどなどを言われ考えさせられた。

そんな自分をいつも見てくれている他部門の上司の人が声を掛けてくれて飲みに連れて行ってくれた。

そこでその人に言われたことは、自分を救ってくれた。
新人は、必ず通り道がある。
納得いかないこと、理不尽なこと、できないことって感じることがあるらしい。

それには理由がある。
新人には、そもそもの上司の言うことを受け入れるキャパと経験がないからだ。

キャパとは、今で精一杯なのに、それにプラスアルファーを求めてこなせるキャパのことらしい。

正にその通りだと思う。

自分のやるべきことで精一杯なのである。

自分に納得できていないのに、自分が胸を張って何か言える立場でないのに、そんな状況ではとてもじゃないけど、今日上司の言ったことはできないし、チームにとって何のメリットもない気がする。

これは、少しずつ経験がキャパを広くしてくれるらしい。

じゃ、それはできませんとつき返せるか。

それは、おかしい。
サラリーマンだし、上がそれを求めてるならそれを実行しなきゃいけない。


そこのジレンマに今日は、いやずっと前から苦しんでたのかもしれない。


けど、それなら自分の考えるシナリオで、自分の手順で成長していけばいいと思う。

自分にはそれができるまでは後3ヶ月は必要な気がする。
それを信頼をおく上司はもっと早くしろ、それを求められていると言ってくれた。

確かにそうなのかもしれない。
今できることをより短時間で習得するべきなのだろう。

少なからず、信頼をおくその上司は、自分の考えは間違ってはいないことを肯定してくれた。

ならば、俺なりにより早くその道筋で成長してそのうちその上司を見返してやろうじゃないか。

道はできた。
後は、それに向かって進むだけ。そこで修正が必要ならそこで修正を掛ければいい。
自分の本当に向き合う相手は上司じゃない、お客様なんだ。


走りながら考えろ!
今はその時期なのかもしれない。

よーいドン!!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうだね。
サラリーマンにできませんって言葉は無いからね。
徹夜してでも休日出勤してでもやる。
ま、自分自身でどうすればいいか方法が見つかったみたいで良かったよ
とも
2008/09/02 00:43
コメント、ありがとうございます。
できませんって言葉はないですか…。
う〜ん、重い言葉です(^^;)
奮闘中です。
toshi
2008/09/14 18:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
走りながら考えろ 自分探しへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる