自分探しへ

アクセスカウンタ

zoom RSS みんなのLeadership

<<   作成日時 : 2005/11/11 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は疲れた〜(><)
授業は夜の7時からだったから、それまでにプレゼンの準備をしなきゃいけなくて、12時からずっと6時半までやってた。。。
そう昨日途中で諦めて寝ちゃったんだよね。
昨日から概要をまとめてたんだけど、3時ごろにクラスメイトのヴィトイに電話したらパワーポイントが必要かもって。それから急いで作り初めて、5時頃に終わって図書館で、ヴィトイとデルに会ったら概要の提出があって、パワーポイントじゃない方がいいって(><)それからまた打ち直して結局、なんとか仕上げました。概要だけでも教科書振り返ったり、ガイドライン見直したり、考え整理したりで、かなり手こずってくたくたになったのに、これを来週までにしっかり仕上げると思うと頭が痛いよ(^^;)
けど、自分のプロジェクトは現実味があってやってて面白い☆
さて、プレゼンはどうだったかと言うと、今日は俺はやりませんでした…(^^;)クラス時間の都合上立候補で半分の人がやって、また来週に…。あ〜、立候補すればよかった!それなりに準備できてたし、言うことにも自信あったのにひとつ手を上げる勇気がでなかった(><)様子見してた…。2回グループに分けてやったんだけど、3回目の次に立候補しようと思ってたんだよね(><)もしこれが日本語だったらできたのかな?どうなんだろ…。
今日の苦労はいったい…笑 いつかやる事だけど、今日くたくたになってまとめたのに〜。だからちょっとプレゼンの前の授業はちょっとうわのそらだった笑
他の人のプレゼンのジャンルは様々だった。
音楽専攻の人は学校にオーディオセットを増やすとか、リサイクル活動を広めるとか。ウケる人は、用意してきてないのに頭で整理ついてるからって話はじめたんだけど、「俺は映画好きなんだよね。だから映画会社をつくるんだ。映画はやっぱりいいじゃん?いろんな失敗してる会社はあるけど、俺は成功する自信があるんだ。」みたいな内容。中身がないのにすごい楽しそうに自信満々に話してたからみんな苦笑してた笑
ヴィトイはすごいシャイですごい緊張してたみたいだけど、自分の祖国ロシアの定年後の過ごし方を広めるって。なんか特徴てきらしい。
そして、デルのトピックは、孤児。アメリカで孤児、両親のいない子供が多くて、カリフォルニアでは、政府が援助として、受け入れてくれる家族にお金を渡して育ててもらうと言うシステムを取ってるらしい。けど、実際はお金が目的でまったく愛を注がず、非行に走る子供が多いらしい。デルも昔ちょっとした苦労はあったって、みんなの前でプレゼンしてた。そんな子供をお金としてのものじゃなく、お金なしの愛がある環境で育てるための活動をしたいって。具体的にはカウンセリングとかいろいろ話してたんだけど、忘れちゃった(><)マジショック。。。真剣に聞き入っちゃってメモれなかった…。こういう話してって、子供の教育に興味ある俺は、例えば、どんな事を感じたとか、どんな風な扱いを受けたとか聞きたいんだけど、聞いていいものなのかな…。。。みんなの前で言うってことはそれなりにオープンってものなのかな?そこらへんのデリカシーの文化がわからない…。日本だったら、絶対にそういう話題には友達から話さない限り、俺は触れないし、聞かないんだけど、アメリカはどうなんだろ…。マルコに聞いてみようかな。
そして、もう一人。すごいプライベートな事を話題にプレゼンしてたクラスメイトがいた。
彼の目標はマリファナを合法化するもの。なにをモチベーションにしているかというと、彼は高校時代にやる気が起きなく、引きこもり状態だったらしい。登校拒否をしてたらしい。そこで医者が処方したのが薬としてのマリファナ。それで彼は社会復帰を果たした。成績もほぼA。ただ、人と違って薬としてマリファナを吸っていることがワルのイメージと思われるのが嫌らしい。マリファナのイメージはどうしても悪いものだけど、自分はマリファナで助けられたし、自分に似たような境遇の人を助けられたら、助けたい。それにタバコと違って、体に影響ない分、これが悪いイメージを持っているのは、あまりいい気分でない。って彼が言ってた。
普通の人がマリファナ合法化というのはただ快楽のためってイメージはあるけど、彼が言うと説得力があった。実際、ここカリフォルニアではマリファナは結構広まっているんだよね。どこで手に入れてる川わかんないんだけど。けど、マリファナは中毒性もなく、興奮性もない。日本ではドラッグの中にマリファナは入ってるけど、ドラッグとしての認識はアメリカではないんだ。実際、カナダでは合法で、先週アメリカのどっかの州で合法になってるし、ヨーロッパでも何カ国か認めてるらしい。
あるアメリカ人がマリファナを合法にしないのは税金が取れないからだって。どこで誰が作ってるか把握できないから、違法にしてる。タバコ、お酒は税金が取れるから合法。その違いだって。
なるほど…。確かに医者も処方するぐらいだもんな〜…。
今日は、デルやクラスメイトの過去にあったすごい個人的な話とその経験を糧に人を助けたいって話を聞くことができた。先生が言ってたんだけど、自分の辛い、苦しい経験からくる情熱が一番強くリーダーシップを発揮するんだって。キング牧師とかそうだよね。
すごいこの授業は面白い。こういう授業が日本にあったらいいのにな…。

PS.今日は授業の話で話題を持ってかれちゃったし、俺の関心もそっちに行っちゃったんだけど、今日先週のテストが返ってきたんだ。結果はなんと45/50。9割☆前回5割だったのに。
正直超ー嬉しかった♪テストでこんなに嬉しくなったのは受験以来だと思う。部分点とかもらえていて、予想以上。今回はかなり頑張ったからな〜(^^)成績は正直あんまり気にしないけど、やっぱり頑張りが報われるのは嬉しいね!ハンディキャップを克服した感じ♪これもすべては日曜に一緒に勉強したヴィトイとデルのおかげ。そのうち写真載せるよ☆どうしてもThank youって言いたくて夜電話をヴィトイにしたらCongratulations!って。彼は40だったらしい。嫌味に思われなかったかなってちょっと思った…。難しいよね…(^^;)けど、彼はいい人だから大丈夫だと思う☆次も一緒に勉強しよって誘ってくれたし♪プレゼンよかったよ、って話して電話を切りました。
は〜、それにしても今日は疲れた笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
テストおめでと!すんげーじゃん☆努力が報われてよかったね!

ってかカナダはクサ合法なのかね??
kitaru
2005/11/11 18:42
ありがとう☆やってよかったよ!
確か去年ホームステイしたとき、周りにいる友達が言ってた気がしたんだよね…。詳しくわかったら教えて(^^)
よろしく〜♪
トシ
2005/11/12 09:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
みんなのLeadership 自分探しへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる